2009年、バイオリニストの高島圭介を中心に結成。プログレッシブロック/メタルを志向したインストゥルメンタルバンド。
 これまでに3枚のアルバムを発表。その高い演奏力と緩急織り交ぜた緻密な構成による楽曲は、国内はもとより、海外からも高い評価を得る。
 エレクトリックからアコースティックまで弾きこなすバイオリンをメインに据え、メロディーを大切にした楽曲は、メロウでセンシティブなものから、ヘヴィでアグレッシブな面まで、幅広い音世界を創りあげている。
 また、プラネタリウムを舞台にした音と映像のイベントを催したり、定期的に無料スタジオライブを開催し近距離でリスナーとの交流を図るなど、通常のバンドの枠に縛られない活動も積極的に行っている。 
 2018年、共感覚をテーマにしたコンセプトアルバム "The World[s]"を発表、現在は4thアルバム制作に向けて活動中。コンセプトアルバムの制作を通してより多様化した音楽性をさらに広げつつ、新しい音像も積極的に取り入れることで、より深化したスタイルを追求している。

Live at Silver Elephant

(Tokyo, Japan - 21 Apr 2019)

Live at Silver Elephant

(Tokyo, Japan - 18 Nov 2017)

Live at Silver Elephant

(Tokyo, Japan - 26 Mar 2017)

Odyssey [Dixie Dregs cover]

Live at SANCTUARY

(Tokyo, Japan - 22 Mar 2014)

© 2020 ptf all rights reserved

  • YouTubeの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン